Share →

アマチュア無線機機器に関する修理規約 (平成29年12月11日 改訂)

  1. 修理代金は修理完了通知後(ご請求書はPDFにてメールに添付します)10営業日以内に、銀行振込、またはPaypal(クレジットカード)で方法でお支払い下さい。「Paypal(クレジットカード)」をご利用の場合、手数料をご負担頂きます。
  2. 修理代金を上記1の期日内にお支払い頂けない場合、修理費用総額に対し期日以後お支払いが完了するまでの間、年10%の利率にて遅延損害金を加算しご請求させて頂きます。(商法514条)
  3. 修理完了の通知から30日を経過しても代金をお支払い頂けない場合(製品をお引き取り頂けない場合を含む)は、所有権を放棄されたものと見なし、修理品を処分する場合がございます。「修理不可」のご通知、または「お見積」にご回答頂けないなど、取扱未決品についてご連絡頂けない場合も同様です。この場合でも債務は解消されませんのでご注意下さい。
  4. 修理代金には、作業工賃(修理・部品調達・資料収集・負荷検査などが含まれる)の他に部品代、養生品代、消耗品代などが含まれます。
  5. 工数1人日以下の軽微な修理については、御見積作業を割愛し修理着手させて頂きます。
  6. 修理品をお預かりしている間に、自然劣化が原因で修理ご依頼箇所以外に不具合が発生する場合がございます。この様な場合、弊社では責任を負いかねますので予めご了承下さい。梱包時に乾燥剤などを同梱するなど、お客様ご自身で対策して頂くことをお願い申し上げます。(常温状態の屋内で梱包を解かずに保管)
  7. 修理作業には細心の注意を払い必要に応じて養生を施しますが、軽微な疵等が付いたり部品着脱にともないハンダ焼痕(基板・周辺部品等)が残る場合がございます。予めご了承下さい。
  8. 改造品(メーカー・弊社施工の場合を除く)、埃付着が著しい製品、その他劣化が著しい製品の取扱につきましては、修理をお断りする場合がございます。
  9. 修理可能な場合は、ご呈示頂いているご予算の範囲内で作業受注が可能な場合に限り修理を進めます。ご予算を超過する可能性がある場合には作業前にご連絡します。但し、お客様の都合で修理中止となった場合は、作業中止のお申し出を頂いた時点までの工賃・交換部品代・見積・診断費をご請求させて頂きます。また、御請求時には消費税8%を添加させて頂きます。
  10. 御見積金額に、運送費・クレジットカード手数料などの諸費用は含まれません。
  11. 御見積の有効期間は、ご連絡後5営業日以内とさせて頂きます。この間にご指示が無い場合は修理を中止しご返却の手続きをとらせて頂きます。この場合、見積・診断費をご請求させて頂きます
  12. 表面実装部品(チップ部品)の交換が必要な場合や、代替部品調達不可能など、修理箇所が特定できても作業が行えない場合がございます。(可能な限り代替案を検討・ご提示します。)この様な場合、見積・診断費をご請求させて頂きます。
  13. 製造販売の終了した補修用性能部品については、互換部品や弊社が性能上同等とみなす部品で代替する場合がございます。
  14. 修理品の納品は修理代金のお支払い完済後とさせて頂きます。
  15. 修理作業の有無に関わらず、修理品の返却は「ヤマト宅急便着払い」または、「ヤマト便着払い」(お客様負担)で発送します。
  16. 修理代金のお支払いに「Paypal(クレジットカード)」をご利用になる際は事前にお知らせ下さい。作業後にはお支払い方法を変更できない場合がございます。
  17. 修理代金の総額が10万円を超える場合、事前に着手金のお支払いをお願いします。(Paypalご利用可能)
  18. 診断時にお客様が希望される修理内容以外の不具合を発見した場合でも、お客様へ通知をせず弊社が当該箇所の修理について着手することはございません。
  19. 修理方法はお客様に通知することなく変更する場合がございます。
  20. 交換済部品の一部には有害物質を含む場合があり、原則的に弊社にて廃棄させて頂きます。返却ご希望の場合には着手前にお申し出ください。
  21. 作業着手は事前予約を頂いている場合や、部品調達の都合により、やむなき場合を除いて到着順とさせて頂きます。
  22. 修理箇所の動作保証は、修理条件の特約がある場合を除いて、修理品のご返却日より30日とさせて頂きます。但し、お客様ご自身が修理品を分解・調整・修理を行われた場合には、動作保証は無効とさせて頂きます。
  23. 修理品の着荷時、または納品時の輸送中に発生した毀損・損傷については、弊社は一切の責任を負いません。
  24. 修理品の同梱発送(マイク・電源などの周辺機器を除く)は、弊社着荷管理の都合上おひかえ願います。
  25. 修理品の発送は原則的に到着時の梱包品を再利用しますが、著しい破損や汚濁等で製品養生に不適切と判断した場合、別途梱包品を弊社で用意させて頂く場合がございます。その際の費用はお客様のご負担となります。(宅急便コンパクトの取扱について
  26. 修理品の着荷通知は行っておりません。発送時の伝票番号でヤマト運輸ホームページからご確認ください。
  27. 納品時、ヤマト運輸より「宅急便お届けのお知らせ」の通知メールをお送りしております。メール内に記載のリンク先から着荷時間の確認・変更が行えます。弊社から伝票番号などはご通知しておりません。
  28. 改造後、保証認定・落成検査を必要とする場合がございます。ブロック図等、資料が必要な場合はお申し出ください。有料にて作成致します。(5,000円〜)
  29. 技術適合(型式認定機種)認証を受けている無線機の場合、メーカーまたは指定業者以外が行う修理作業は「改造」と見なされます。これらの無線機を弊社で修理した場合、お客様ご自身で技術適合検査を受検して頂く必要がございます。
  30. 作業内容によっては弊社からメーカー等に再依頼する場合がございます。
  31. 作業状況によっては納期遅延が発生する場合がございます。
  32. 作業内容によっては、バックアップ・バッテリの着脱や交換を要する場合がございます。その際にメモリ内容もリセットされ可能性がございますことご承知おきください。
  33. 大幅に納期が遅れると見込まれる場合は必ず弊社よりご連絡(メール)差し上げます。
  34. 着荷から二月を超えない修理作業の進捗についてはご報告を割愛させて頂きます。(順番に作業しますが、受注事情により着手が遅れる場合がございま。)
  35. 土日祝祭日、弊社休業日、及び、営業時間外には如何なる対応も行いません。
  36. 本規約は予告なく改定致します。